7 SHADES OF S:EVEN -シェイズオブセブン-

7 SHADES OF S:EVEN -シェイズオブセブン-

¥3,500

【祝 クラファン622%達成】カードの上で駒が動く! ?共有の山札を使用し2~4人以上で対戦する新感覚ボードゲーム!

ゲーム概要

  • 本作は、色を失った異世界の物語。あなたは国王の勅命を受け、国宝のキューブを託された。キューブの導きに従い、世界を構成する7色を集めることが出来るのか。
  • 机に並んだ49枚の正方形カードが盤面となり、その上をキューブ(駒)が動き回る。プレイ毎に卓上に並ぶカード内容が変わることでプレイ感が変化する、知略と運が交差する新感覚作品です。
  • TCGを基本とした作品にも関わらず、山札を共有する点が特徴で、ダメージ計算など、複雑な要素は一切ないため、誰もがいつでも気軽に楽しめる仕様となっております。
プレイ人数 2〜4人 プレイ時間30〜60分
対象年齢10歳〜 価格3,500円
発売時期2024春 予約
ゲームデザインYGM イラスト・DTPK-ing・YGM

ゲーム詳細

【取り置き予約】

こちらのフォーム からお願いします。

 

【ストーリー】( 動画あります )

ここは、異世界
世界は「色」で満ちている

この世界には、7つの国があり
各国はそれぞれの色を治めている
そして、均衡は保たれ平和を築いていた

しかし、世界の「色」は突如、、、

消えた


各国は、それぞれ国宝を有していた
それはその国の「色」を纏った「キューブ」
何故か、その「キューブ」だけは「色」を失わなかった

色を失った世界で民は輝きを失い途方にくれていた

やがて各国の国王はその「キューブ」の「特殊な力」に気付く
そうそれは、「色」を「具現化する力」だった

「色」はこの世のあらゆるものと密接に関わっている
モノ、記憶、能力、あらゆるものに

ある時「キューブ」の力が国王に語りかける

-7つの色を集めよ- と、、、、

7つの色を集めたら 一体どうなるのか
各国のそれぞれの野望、思惑、理想が交差する中
7色を巡る戦いが

今、はじまる

 

【基本ルール】

まず準備では、ロックエリアバーが正方形になるように配置した後、その中に7×7になるように山札カードを1枚づつ裏向きで配置していきます。そして、各プレイヤーは好きな色のキューブを選び、配布されたファーストカードを手元のエリアバーに配置して準備完了となります。

勝利条件は、カード7色を手元のロックエリアバーに揃え並べること。本作では、手元のロックエリアバーにカード各色を並べることを「ロックする」と表現します。

プレイヤーが手番で行うことは、自分の手札からカード1枚を手元にロックする「ロックフェイズ」、手札カードの効果を発動する「ハンドフェイズ」、自分の所有キューブを前後左右にひとマス移動させる「ムーブフェイズ」の3つだけです。

そのほかにも、同色カードを1枚捨てることで発動可能な「追色」効果や、隣接するマスにいる対戦相手のキューブにぶつかる「接触」といったルールが、作品に深みを与え、高い戦略性とリプレイ性を生み出しています。

 

 

【クラファンページ】

詳細は クラファンページ をご覧ください。

 

【遊んでくれた皆様の感想】

X(旧Twitter)へ皆様から 試遊の感想 をいただいております。

 

【今後の展開】

2024年4月27・28日

 「ゲームマーケット2024春」に出展

2024年4月下旬

 CAMPFIRE支援者に向けて発送開始

 通販サイトを中心に一般発売開始

2024年中

 セブンシリーズ第2弾「名称未定」クラウドファンディング開始(予定)

2025年1月

 名古屋でセブン大会を開催(予定)

2025年中

 上記作品を一般発売開始(予定)

 

ゲーム体験

スタンダード, ボードゲーム, TCG,

YouTube