アクサン・シルコンフレックス

アクサン・シルコンフレックス画像

ブース概要

中学時代からの幼なじみ2名でスタートした創作団体。プロジェクトごとにチームを組む形式で活動し、結成から3年のうちに制作したゲームは10作品に迫る。和をテーマにした本格派ゲーム(「詠天記」「大江戸地引網」「つらつら椿」等)からパーティ向けのバカゲー(「フサフサクセス」「オモゾンクライム」等)まで守備範囲は幅広い。

出展コメント

2021秋のゲムマでは、初出展時に25セットが8分で完売した「詠天記」が、ルール・アートワークともに完全再構築されたリメイクとして満を持して登場! 同ゲームは2020年末にKickstarterクラウドファンディングに挑戦し、¥1,400,000以上の支援を受け成功。今年11月にはすべての制作・手配が完了し、支援者様のもとへ発送されました。今回ゲムマは、オフライン初の一般販売の機会となります。 当日は「通常版」のご用意に加え、コレクターズアイテム「24K原寸大『金印』レプリカ」付きの「金印版」をご用意。 (金印版は数に限りがあるため、ご予約をお勧めいたします!) また、 ・ゲムマ前の取り置き予約限定の特典 ・会場限定特典 と豪華なおまけも用意してあります! 詳細は以下のリンクからチェックしてください! ゲーム概要ページ↓ https://eetenki.com/ ゲムマ取り置き予約フォーム↓ https://forms.gle/5UboDgYDLcz8QKKY7

その他

ゲームマーケット2019春(初出展) 以降、東京開催のゲームマーケットは春秋毎回参加中。

Twitter

https://twitter.com/accir2019

新着ブログ このブースのブログ一覧へ

新着ゲーム このブースのゲーム一覧へ

新着デザイナー情報 デザイナー情報一覧へ