LAST CONTINUE(旧NEW-BB)

【新作】Cross Border-凶乱浸海-【拡張第一弾】

¥4,000

【本体「Cross Border」はこちら】https://gamemarket.jp/game/179600

ゲーム概要

  • 舞台は2064年の日本。デジタル化が加速した未来で、人はデータと繋がる新しい世界を迎えていた。現実世界とデータ世界と人が重なり合う 『TR 《三位一体現実》』 人は実現のためにデータを直接体内に流し、機械で理解した。 さらなる進歩が見られると…誰もが期待した。 だが、ある日を境に特異的な精神疾患が観察されるようになる。 その患者達は、最後にこう言い残す… 「Cross Borderが来る」と。
プレイ人数 1〜6人 プレイ時間60〜300分
対象年齢11歳〜 価格4,000円
発売時期2022春 予約
ゲームデザインマヨタカ イラスト・DTPmadOwl

ゲーム詳細

「Cross Border-凶乱浸海-」では、キャラクターたちの前に突如現れた特異個体『コルヴァ』や『インパサ』と戦うことになります。

キャラクターたちが個性的なように特異個体たちもまた非常に個性的となっており、

『コルヴァ戦』と『インパサ戦』でかなりゲーム性が異なります。

さらに、特異個体と相対することでキャラクターたちは覚醒し、新たな力を手にします。

①コルヴァ戦

コルヴァはギャンブル好きで、自身が楽しむことを目的としている特異個体です。

コルヴァのギャンブルの相手をしながら、ESの拡大を防ぐゲームとなります。

②インパサ戦

インパサは野生動物のような特異個体です。

MAP上を自分の領域だと考え、その領域内のキャラクターたちに積極的に攻撃を仕掛けてきます。

ESの拡大を防ぎながらインパサとの戦闘を掻い潜り、インパサの撃退を目指すゲームとなります。

 

以上の2種類のルールと専用コンポーネントが付属しています。

<内容物>

特異個体シート(裏表あり)   ×2

特異個体アクリルコマ(両面印刷)×2(各特異個体1つ)

キャラクターカード(裏表あり) ×6

計画進行管理シート(裏表あり) ×1

ルールブック          ×1

※こちらは「Cross Border」の拡張パックとなります。

「Cross Border-凶乱浸海-」単体では遊べませんのでご注意ください。

ゲーム体験

スタンダード, ボードゲーム,

Twitter

https://twitter.com/NEWBB15