みらいラボ株式会社

明日へのヒント(アスピン)〜オフィスコミュニケーション〜

¥3,000

1日ひとつ“やってみる”ことで、新しい何かの気づきになる。 明日へのヒントがきっと見つかる。

ゲーム概要

  • オフィスの机に置いて、日々のコミュニケーションツールとして活用できる新感覚のボードゲームです。
  • 1日1つ、カードに書いてある「あること」をやってみて、 気づいたことをプレイヤー同士で共有します。
  • 職場の仲間とやることで、お互いの行動に関心を持ち、 コミュニケーションを深めることにもつながります。仕事へ行くのがちょっとだけ楽しくなるかも。
プレイ人数 1〜4人 プレイ時間〜分
対象年齢16歳〜 価格3,000円
発売時期2022春 予約
ゲームデザインMirai lab. イラスト・DTPMirai lab.

ゲーム詳細

プレイ人数:1人~4人(2人以上推奨)

所要時間 :1日〜何年でも

 

明日へのヒントはこんなゲームです


1日1つ、カードに書いてある「あること」をやってみます。 今日の予定にはなかったことで、 やってみるとどうなるかはわかりません。 ただ、やらなかった今日よりもやってみた今日があると、 きっと、明日が今日よりも良くなります。

1日1つ、カードに書いてある「あること」をやってみて、 気づいたことをプレイヤー同士で共有します。 職場の仲間とやることで、お互いの行動に関心を持ち、 コミュニケーションを深めることにもつながります。

「もう一度やってみたい」と思ったものは繰り返すことで、 少しずつ習慣として身につきます。

・小さな行動を毎日続けることで少しずつ明日が変わる

・忙しい毎日で忘れてしまいがちな些細な行動をしてみることで、 初心を思い出す

ゲームを通してこのような経験ができるかもしれません。

 

ゲームの進め方


①1ターン目

1日の初めにカードを1人1枚引きます。 それを見えるところに立てます。 自分が引いたカードに書いてある行動を今日やってみます。 ※今日のうちなら、いつやっても構いません。

1日の終わりにやってみてどうだったかを思い返して、明日以降ももう一度やってみたいかどうかを考えます。 もう一度やっても良いカードは箱の「採用」エリアに、もうやらなくても良いカードは箱の「不採用」エリアに戻します。

このとき、プレイヤー同士でお互いに気づいたことや感想を共有して、「採用」か「不採用」かを話し合って決めるとより良いでしょう。 最後のカードをやり切るまで同じ1日を繰り返していきます。 ※参加人数次第で終わりまでの日数が変わります。

②2ターン目

1ターン目で「採用」エリアに入れたカードのみを使用して、1ターン目と同じように、カードに書いてある行動をやってみます。

 1日の終わりに、その日の他のプレイヤーの「あること」が何かを当て合います。

その後、1ターン目と同様に、使ったカードを箱の「採用」エリアと「不採用」エリアのいずれかに戻します。 その後も繰り返し続けていきます。

 

③3ターン目以降

2ターン目と同じことを何度も繰り返します。 何度も繰り返すことで、習慣化したいカードが限定されていき、最終的にはカードを引かなくても自然と習慣として身につくことが期待できます。

また、「不採用」エリアに入れたカードも、たまにはもう一度引いてみて、また新しい気づきを探してみるのも良いでしょう。 慣れてきたら、自分の好きな使い方をしてみてください。

 

お取り置き予約 ※予約受付は終了しました


マーケット当日のお取り置き予約を受け付けています。

定価:3,500円(税込) のところ、

ゲームマーケット特別価格:3,000円(税込) にてご購入いただけます!

※お取り置きは、4月23日(土)のみとなります。

予約数が上限に達した場合は、受付を中止させていだきます。ご予約はこのページ上部の「予約希望」をクリックするか、ゲーム概要の表の予約「可」をクリックして、予約フォームからご入力をお願いいたします。

ゲーム体験

その他,