いかの団

【委託販売】アメリカ人勘違いカルタ(β版)

¥1,800

アメコミ風イラストから、元になったことわざを当てるカルタ! ただしことわざには間違いがいっぱい、、、

ゲーム概要

  • アメコミ風の絵札から、元になったことわざを当てるカルタ!
  • ただ、日本語が分からないボブが書いたイラストなので、ことわざには間違いがいっぱい、、、
  • ことわざを見抜く速さ×札を取る速さを競うスピードバトル!!(基本、バカゲーです)
プレイ人数 1〜100人 プレイ時間10〜30分
対象年齢3歳〜 価格1,800円
発売時期2024春 予約
ゲームデザインオストラゲームズ イラスト・DTPオストラゲームズ

ゲーム詳細

通販開始します!

ゲムマ開始30分で完売・テレビ局様よりご取材頂くなど、想定以上の好評につき増産します!

詳細が決まり次第、下記URLで予約販売予定です!

Booth販売ページ

 

 

(細かい話は抜き)30秒でゲームを体験!

下の画像は、アメリカ人のボブがことわざ(格言)をイラストにしたものです!

元になったことわざが分かるでしょうか…?

 

 

 

正解は、、、、

「負け犬のオーボエ(遠吠え)」です!

ボブは日本語がよくわからないんです!怒らないでください!!!

 

 

■ゲームの概要

アメリカ人イラストレータのボブは、日本企業の依頼でアメコミ風ことわざ(格言)カルタを作成!

 

しかし、日本語の分からないボブが作ったカルタには勘違いがいっぱい。

 

あなたは元になったことわざ(格言)を見つけ、正しく修正することができるでしょうか?

 

■遊び方

・ルールは簡単!  

①すべての絵札を場に広げる

 

 

②ことわざ(格言)の書かれた文字札は裏返して1つにまとめ、山にする

 

③文字札の山を1枚めくり、該当することわざの絵札を取った人が1点ゲット!(絵札を受け取る)

④絵札を取った人は、ボブがどんなことわざと勘違いしたかも当てたら更に1点ゲット!!(文字札も受け取る)
 ※絵札の裏に、勘違いしたことわざが書いてあります

⑤絵札が残り1枚になったら終了。点数が一番多かった人の勝ち!!!

 

★絵札と文字札は、逆にしても遊べるのでお好きな方で!
※逆にした場合は、絵札の山の上に表紙カードを載せて隠し、表紙の下から1枚カードを抜き取ってお題としてください!

 

■内容物

・絵札:44枚 (五十音表の各文字に1枚ずつ)

・文字札:44枚

・ルールカード:1枚

 

 

 

 

ゲーム体験

スタンダード, キッズ, 推理, ボードゲーム, その他,